ワキボトックス

ワキボトックスとは

メスを使わず、わきが・多汗症を改善するのが、ワキボトックスです。
しわの治療などで知られるボトックスですが、わきがの治療にも効果があります。
ボトックス注射では発汗を抑え、細菌が臭いを発するのを防ぎ、ワキガを軽減することができます。
メスを使わず、10分程度と短時間で行うことができ、術後の傷もありませんので、気軽に行えることが一番の利点です。

ワキボトックスの効果

軽度のワキガであれば、ボトックス注入で十分な治療が可能です。効果は半年から1年持続します。
また繰り返し施術を行うことで、持続期間が長くなったり、高い効果が得られるようになります。
ボトックスにはアセチルコリンの分泌を抑えるはたらきがあります。
汗を放出するエクリン汗腺に「汗を出せ」という信号を出すのがアセチルコリンです。
そのアセチルコリンを抑制することで発汗が抑制されます。
ワキガは、ワキにある細菌によって汗が分解されることで起こりますので、汗を抑制すればワキガが改善するという仕組みです。

ワキボトックスの流れ

お問い合わせ
  • 無料メール相談
  • 無料 診療・カウンセリング予約
池袋院 0120-3888-25

 診察時間  [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00
電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

  • 患者さまサポート相談室
  • 取材出演情報
  • プロの美を支えるクリニック
  • 徹底解説「レーザー脱毛の実際」
  • Facebookページを見る
  • instagramを見る
  • ブログを見る

ページトップへ