池袋フェミークリニックのニキビ跡治療

ACNE-SCARS

なかなか治らないニキビ跡もお任せください!

ニキビ跡は、炎症・化膿した重度のニキビが周囲組織にダメージを与え、傷跡として残ってしまう状態のことをいいます。
繰り返す厄介なニキビが治ったと思ったら、今度はもっとしつこいニキビ跡が出来てしまったというお悩みで池袋フェミークリニックへご相談にご来院される患者さまが多くいらっしゃいます。
ニキビが出来てしまった段階で、正しい治療を受診されればニキビ跡にまで進行することはあまりありませんが、「たかがニキビ」と放っておくとニキビが悪化し、炎症や化膿を起こしニキビ跡が残ってしまうのです。

また、ニキビ跡はニキビ以上に深刻で、重度のニキビ跡を完治させるには長い治療期間が必要となります。池袋フェミークリニックでは、多くの治療実績からニキビ跡の症状や肌質を診察し、最短で最適な治療をご提案いたします。しつこいニキビ跡も諦めないでください。

まずは、池袋フェミークリニックへご相談ください。

美容皮膚科によるオーダーメイドのニキビ治療

残念ながら、ニキビ跡をご自身の力だけで治癒させることは非常に困難です。自己流のホームケアで、余計に傷跡や色素沈着の箇所を広げるなど、悪化してしまうケースもあります。
初期の段階でご来院いただければ、短い期間での治療も可能です。
池袋フェミークリニックでは、患者さま一人ひとりの肌状態を確認し、最適なニキビ跡治療を提案させていただいています。

肌本来の力を引き出すニキビ跡治療

ニキビ跡には、複数の種類があり、誤った診断・治療を行うと悪化することもあります。池袋フェミークリニックでは、多くのニキビ跡患者さまを治療してきました。 ニキビ跡治療で大事なことは、今あるニキビ跡を治すだけではなく、ニキビ跡にさせないニキビ治療です。
ニキビやニキビ跡のない美しいお肌にするためには、ニキビの再発防止だけではなく、肌本来の力を引き出し、お肌全体の肌質改善をする治療こそがニキビ跡治療の根本だと考えます。

ニキビ跡を残さないための取り組み

池袋フェミークリニックには、最先端技術を駆使した治療メニューも豊富にご用意しております。複合的なニキビ跡の種類には、複数の治療メニューを組み合わせた治療が必要となってきます。
また、クリニックの治療だけではなくニキビやニキビ跡にさせないよう、生活習慣やホームケアについてもアドバイスをさせていただきます。 もう二度とニキビ跡に悩みたくないという患者さまを全力でサポートいたします。

ニキビ跡ができる原因

ニキビ跡は、赤みや色素沈着が残るタイプや、凹んで陥没してしまうタイプといったように、いくつかの種類に分かれます。症状によって原因は異なるため、お肌の状態に合わせた治療が必要です。

ニキビ跡の種類

赤み

ニキビの症状は治まったが、ニキビによる炎症が皮膚内部に残っている状態。皮膚を修復するために毛細血管が発達し、赤みが続くのがこちらのタイプです。ターンオーバーが正常化している健康なお肌であれば、2~3か月かけて徐々に赤みは落ち着きます。

色素沈着

ニキビ跡の色素沈着は、色によって原因が違います。主に2色、茶色または紫色です。紫色の色素沈着は、化膿によって毛細血管が破壊され場合に起こり、茶色の色素沈着は、毛穴の炎症によって、メラニン色素を作るメラノサイトが活性化されると起こります。

陥没(クレーター)

重症なニキビの後にできます。化膿や炎症で皮膚が傷つくことにより、お肌のダメージが深層部まで及び、修復機能が弱まり、傷を回復することができず凹んだままになるのが陥没タイプのニキビ跡です。自然治癒は難しいといえます。

ニキビ跡の治療方法

PRP治療(再生治療)

血液中の血小板に含まれる「成長因子」を利用し、お肌の細胞を活性化させます。お肌に凹みができる重度の陥没(クレーター)ニキビ跡に効果があります。患者さま自身の血液から採取するため副作用の心配がありません。

TCAピーリング

ピーリングの中でも、最もピーリング効果の高い治療です。コラーゲンの生成を促す、トリクロロ酢酸を利用したピーリングで、お肌の凹み陥没治療に効果を発揮します。

水光注射

加齢とともに不足していくヒアルロン酸を中心に美肌には欠かせないビタミン、アミノ酸、ミネラル、抗酸化物質などをブレンドした薬剤を皮膚の浅い層に注入することで凹んだ皮膚を持ち上げる作用があります。

光線治療(クロモライト)

FDA(米国食品医療品局)認可をうけた最新治療レーザー機器です。光エネルギーを集中的に患部に照射することで、お肌の組織を活性化させ、赤みのあるニキビ跡や、陥没(クレーター)ニキビ跡の改善が期待できます。

ケミカルピーリング

古くなった角質層を酸の力で剥がし、新陳代謝を改善しターンオーバーを正常化させます。ニキビ跡だけではなく、ニキビ・くすみ・小ジワ・シミなど、さまざまな症状の治療に適しています。

e-max(フォトRF)

光エネルギー(フォト)と高周波エネルギー(RF)を組み合わせた最新医療器械を使った治療です。お肌の真皮層に働きかけることで、細胞から活性化させお肌を蘇らせます。ニキビ跡改善や毛穴の縮小に効果があります。

レーザートーニング

「メドライトC6」という最新の医療用レーザーを使用した治療です。色素沈着の原因となるメラニン色素を徐々に破壊していくことで、正常な皮膚組織を破壊することなく負担をかけずに治療ができます。

治療以外にもニキビ跡を消す方法はある?

ニキビ跡をクリニックではなくご自身で改善させる方法としては、保湿を十分に行うことが大切です。お肌に常に潤いが保たれていると、新陳代謝が活発になり、ニキビ跡が薄くなることがあります。軽いニキビ跡であれば、ホームケアでも多少の改善は見られます。
しかし、重度のニキビ跡の場合、ご自身での改善はできません。ニキビ跡を治したい方は、美容皮膚科で治療を受けましょう。

池袋院のおすすめニキビ跡治療プラン

※初診料・カウンセリング料・再診料・薬代などの別途費用はかかりません。

※表示価格はすべて税抜き表示です。

ニキビ跡治療が初めての方でも安心
初回体験(トライアル)

  • ケミカルピーリング¥9,800
  • フォトRF(SR)※頬のみ¥9,800
  • レーザートーニング ※頬のみ¥9,800

※おひとり様1回限り

ニキビ跡 オーダーメイド混合治療

赤み・色素沈着タイプ
3か月プラン

治療 5回(ケミカルピーリング 2回 +
フォトRF(SR)又はレーザートーニング 3回)

※組み合わせは医師の診断によります

内服薬 3か月分

  • 顔全体¥140,000
  • デコルテ・臀部・背中上・背中下のいずれか¥150,000

治療 5回(ケミカルピーリング 2回
+ フォトRF(SR)又はレーザートーニング 3回)

※組み合わせは医師の診断によります

内服薬 3か月分

ホームケア 低刺激ローション 1本、保湿クリーム 1個付

  • 顔全体¥148,000
  • デコルテ・背中上・背中下・臀部のいずれか¥158,000

色素沈着からクレーター状のニキビ跡まで
幅広く治療

治療5回
PRP治療(再生治療)広範囲 2回 +
(ケミカルピーリング 10回/
フォトRF(SR) 5回/
レーザートーニング 5回)のいずれか

※組み合わせは医師の診断によります

  • ¥500,000

ニキビ跡治療の料金ページへ

ニキビ跡治療のお支払い方法

美容皮膚科 池袋フェミークリニックでは、現金一括払い、各種クレジットカード決済に加え、メディカルローンによる月額払いの3つのお支払い方法をご用意しております。

現金での一括払い

各種クレジットカード決済

VISA, MasterCard, JCB, ダイナースクラブ, アメリカンエクスプレス, 中国銀聯(ユニオンペイ)

メディカルローン(月額払い)

当院指定のメディカルローンのご利用により、クレジットカードを使わずに、費用を月額でお支払いいただけます。 ローンのご利用には信販会社の審査がございますが、安定した収入があればアルバイトやパートの方もご利用が可能です。

メディカルローンの審査に必要な書類

  • ・身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書など)
  • ・銀行印
  • ・ご指定口座の控え
  • ・お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

お支払い回数や金額などの詳細については、無料カウンセリング時にご相談ください。

ニキビ跡治療の流れについて

01

診察予約、カウンセリング予約

池袋フェミークリニックのホームページの予約フォーム、またはお電話いただくことで、診察・カウンセリングをご予約いただけます。
ご予約の際、ご希望の施術、クリニック、日程をお申し付けください。

 

お電話 0120-3888-25(診察時間 11:00~20:00)

無料カウンセリングのみをご希望の方もご予約が必要です。
02

ご来院

当院は、完全予約制ですので、お待たせしません。
問診表をご記入いただいた後、すぐにご案内いたします。

03

無料カウンセリング

当院の専門カウンセラーが、患者さまの疑問やご不安を丁寧にお伺いいたします。
患者さまの現在の状態を踏まえた上で、お悩み解消に適した施術をご紹介します。

04

ドクターによる診察

患者さまのニキビ跡の状態を医師が診断します。
施術前にしっかりと説明をしてから治療を行いますので、何かご不明な点やご不安をお持ちでしたら、お気軽にご相談ください。

05

洗顔

施術の前に洗顔をしていただきます。池袋フェミークリニックが選定したメイク落とし・洗顔料をご用意しておりますので、お使いください。

06

施術開始

例)PRP治療(再生治療)
施術箇所に、高濃度の血小板を含んだ「多血小板血漿(PRP)」 を注入し、クレーター状に凹んだニキビ跡の改善を目指します。患者さまご本人の血液を使用するため、副作用はございません。

07

施術後スキンケア(お仕上げ)

スタッフの手による保湿対策をお仕上げのスキンケアとして行います。
当院では、メイクルームをご用意しております。施術後の肌は非常に敏感になっていますので、日焼け対策を丁寧に行いましょう。
ドライヤーもご用意してあります。身支度にご利用ください。

治療によるリスク・副作用

治療内容によって発赤、熱感、ひりつき、乾燥、かさつきが生じます。PRP治療(再生治療)は、注入後内出血の可能性や、少し浮腫んだ様な感覚と、赤みや痒みを伴う場合がございます。

ニキビ跡治療後のケアについて

ニキビの再発を防ぐためにはアフターケアが必要です。治療が終わった後も、ご自宅でのスキンケアは欠かせません。池袋フェミークリニックでは、再発を防ぐ生活習慣についてアドバイスを行っています。治療後もきれいなお肌を維持できるようにサポートさせていただきます。

ニキビ跡治療のよくある質問

  • Q.

    ニキビ跡治療にはいくらかかりますか?

    A.

    患者さまの肌状態によって費用は異なります。ぜひ無料相談にお越しください。初回体験の患者さまは、おひとり様1回限りのトライアルプランも試していただけます。

     
  • Q.

    ニキビ跡を治療するには時間がかかりますか?

    A.

    治療期間は患者さまの症状やご満足度によって異なります。軽度の患者さまですと、3~6カ月で効果が実感できることが多いです。重度の患者さまは、症状を診断し無理のない治療計画をご提案します。池袋フェミークリニックでは、患者さまのご希望やライフプランに応じたプランを設計いたします。

  • Q.

    ニキビの再発防止は可能ですか?

    A.

    池袋フェミークリニックでは、治療後の生活習慣やホームケアについてアドバイスを行っています。医学の視点から、きれいなお肌の維持をサポートさせていただきます。治療自体も一時的ではなく、持続的な効果を得られる方法で行うため、再発しにくいのが特徴です。

  • Q.

    ニキビ跡治療には保険を使えますか?

    A.

    保険適用の治療は行っておりません。美容皮膚科 池袋フェミークリニックでは、保険が適用される一般皮膚科の治療とは一線を画す治療メニューを豊富にご用意しております。

    今あるニキビ跡だけを治療するのではなく、肌本来の力を引き出し肌質自体を改善する治療が可能なのは、美容皮膚科だけです。

お問い合わせはこちら

フェミークリニック
グループ院のご案内